フラコラを解約したい?解約方法と会員の特典について

      2017/01/27

フラコラを解約

フラコラの定期コースを登録している方の中で、解約したいという方もいらっしゃるでしょう。

確かにフラコラのサプリメントや美容液は他の安いDHCなどに比べたら割高に感じるかもしれません。

しかし、私自身はフラコラのサプリメントは値段と効果で考えたときにDHCよりもコストパフォーマンスが高いと感じました。

今回は私がフラコラの解約が考えられない理由やフラコラ会員について、特典、フラコラ会員の解約の仕方についてお話したいと思います。

フラコラの解約は考えられない?私が実感した効果

現在の私のお肌や体調から考えても、今すぐにはフラコラの解約を考えることはできません。

なぜならば、私はフラコラのプラセンタつぶを服用し続けて大きい3つの効果を実感できたからです。

実際に安いDHCのプラセンタも使用したことがありますが、費用対効果で考えたときにフラコラが一番値段もお手頃で効果が実感できたプラセンタだったんです。

今は解約を考えられない理由1:プラセンタつぶで疲労回復

初めてお試しプラセンタつぶで飲んだ直後に感じた起き抜けの疲労感の減少は、育児疲れにへとへとになっている私には手放せない理由の一つです。

もう少し、子供が大きくなってもやっぱりそれとともに自分自身も老化していきますから、今のところは疲労回復目当てでもフラコラを解約することは考えられません。

今は解約を考えられない理由2:プラセンタつぶで化粧ノリが上がった

またプラセンタつぶを1週間ほど服用していくと、化粧ノリが変わった気がします。

今まで、お肌がごわついていたのがすっとファンデーションがなじんで厚化粧しなくても外に出られるお肌になりました。

今は解約を考えられない理由3:プラセンタつぶでシワが薄くなった気がする

長年悩まされていたほうれい線のシワが、プラセンタつぶを飲み始めて薄くなった気がするんです!

直接的や医学的に立証されていないかもしれませんが、私にはプラセンタつぶはお守り代わりの存在というか、手放せない存在になりつつあります。

もしもプラセンタつぶの服用をやめて、ほうれい線が今までのようになってしまったらと思うとまだ飲んでいたい気持ちがありますね。

▶︎プラセンタつぶはこちら

今はフラコラの解約を考えられない私のシワの軽減などの効果9種の体験談・口コミはこちら

解約するのはもったいない?フラコラプラセンタつぶでシワが軽減した変化を画像付きで解説。

フラコラ会員とは?

そもそもフラコラ会員とはどういった人のことを指すのでしょうか。

フラコラ会員になるためには

フラコラ会員になるためには、定期便のコースに登録するか、または商品を累計5万円以上購入している方は自動的にフラコラ会員になります。

ですので、定期便をまったく登録したことがないという人でも商品を累計5万円以上購入したことがある人は、自動的にフラコラ会員になっているということですね。

フラコラ会員の特典1:お得な会員価格で購入できる

フラコラ会員になれば、優待割引として通常価格より15%オフになります。

例えば、プラセンタつぶの定期便を登録している人がプロテオグリカンつぶの1か月分を購入したいなと思ったとします。

通常ですと通常価格:3,600円のところ、定期便と同じ価格である通常価格より15%オフの3,060円でプロテオグリカンつぶを購入できちゃいます。

フラコラ会員の特典2:全国送料無料

フラコラ会員になれば、購入の合計金額にかかわらず送料無料になります。

フラコラ会員の特典3:誕生日プレゼント

フラコラ会員のまま誕生月になるとカタログが送られてきます。

そのカタログから、自分の好きな商品(およそ1,000円~の商品)を選ぶとプレゼントとしていただけちゃうんです。

フラコラを解約する前に読んでほしいこと

定期コースはお届けサイクルを変更できる

定期コースを解約したい方はその前に、定期コースのお届けサイクルを変更することも考えたらいかがでしょうか。

お届けサイクルは30日毎/60日毎/90日毎と選べるので、1か月分となっているプラセンタつぶでも3か月後に届くように変更したりもできます。

そしてもしも、3か月間考えてみたけどやっぱり本当に解約となった場合は、3か月後の商品到着10日前に解約の手続きをすると少し考えてからの解約になるので納得いくのではないでしょうか。

1年間購入がないと自動的に会員制度は終わる

フラコラサイトで1年間購入履歴がない場合はフラコラ会員制度のサービスは終了してしまいます。

例えば、累計5万円以上購入していても1年間、購入した実績がないと自動的にフラコラの会員ではなくなるということですね。

フラコラを解約する場合の注意点

定期便は4回以上の継続

定期便を登録すると同時にフラコラ会員に登録されますが、その定期便は4回以上の継続が基本です。

ですので30日毎の定期便に登録している人でも4か月、90日毎の定期便にしている人でしたら1年3か月間はフラコラの定期便に登録していなければなりません。

フラコラの定期便を解約する方法

フラコラの定期便を解約するには以下の方法で行えます。

効果が実感できない人はやっぱり割高に感じてしまうので、仕方のないことだと思っています。

  1. 次回発送日の10日前までを確認
  2. マイページにログイン
  3. メニューの「定期便ご利用状況」をクリック
  4. 一覧から定期便を解約した商品を選び右の項目から解約する理由を選択して「解約」を選ぶ

フラコラの定期便の解約には直接フラコラのサイトにアクセスすればできるので便利ですね。

公式サイトでも解約方法をわかりやすく書かれているので、親切ですよね。

フラコラの解約に関するまとめ

私自身はフラコラを解約することは考えらず、これからも続けていきたいと考えています。

フラコラ会員になれば、15%オフをはじめとして魅力的な特典がいっぱいです。

しかし、「やっぱり私のお肌・体質には合わなかったわ・・・」という人も中にはいると思うので、解約することは致し方ないことだと思います。

ただ、実体験から他社に比べるフラコラは解約するのがとても手軽に行えるので気軽に定期便に登録してもいいと思いますね。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。